ニュース
2018.10.25
【ニュース】2019年秋、ダイアログ・イン・ザ・ダークの新しい常設会場が生まれます!
2019年秋開業予定「(仮称)神宮外苑ホテル計画」にて
ダイアログ・イン・ザ・ダークの新しい会場が生まれます

一般社団法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティは、視覚障害者の案内により、完全に光を遮断した“純度100%の暗闇”の中で、視覚以外の様々な感覚やコミュニケーションを楽しむソーシャルエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を2019年秋に開業予定の「(仮称)神宮外苑ホテル計画」建物内に、新たに展開することが決定いたしました。

「(仮称)神宮外苑ホテル」は、三井不動産グループが三井ガーデンホテルズのプレミアクラス施設として開業予定です。同ホテルの計画地は都営大江戸線「国立競技場」駅から徒歩1分、JR中央・総武線「千駄ヶ谷」駅から徒歩5分、同「信濃町」駅から徒歩6分の土地に位置し、周辺は現在建設中の新国立競技場や青山通りから続くいちょう並木、新宿御苑も近く、歴史や文化、自然を満喫できる貴重なエリアとなっています。

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」日本初のホテル建物内での展開であり、これまでにない上質な空間となります。2009年からの約8年間、常設会場を構えた外苑の地にて再び豊かな対話が紡がれることを願い、この地だからこその洗練された体験をご提供することを目指してまいります。

なお、プログラム内容などの詳細については現在計画中で、あらためてお知らせいたします。

前に戻る
 

Tokyo Diversity Lab.

  

企業・団体研修

“企業・団体研修案内”
 

大阪会場「対話のある家」

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入はこちら

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入
ダイアログオリジナルグッズ ご支援のお願い ダイアログ・イン・サイレンス ダイアログ・イン・サイレンス      
2018年11月14日