ニュース
2016.09.26
【掲載】毎日小学生新聞に渋谷区の小学校の体験取材記事が掲載されました


「ダイアログ・イン・ザ・ダーク(その1) 真っ暗闇を探検しよう」

東京都渋谷区は2020年、パラリンピックの卓球や車いすラグビーなどの会場になる予定です。パラリンピックへの関心を高め、理解を深めようと、渋谷区の小中学校4校が、目の不自由な人の案内で真っ暗闇を探検する「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の体験活動をしています。

記事全文はこちら:http://mainichi.jp/articles/20160926/kei/00s/00s/002000c





「ダイアログ・イン・ザ・ダーク(その2) 目をつぶって外を歩く」

学校に戻ると、クラスでそれぞれ感想を話し合いました。「(暗闇だと)ふだんより耳がよく聞こえるような気がした」「誰もいなかったら怖いけど、みんなと一緒だったから大丈夫だったし、楽しかった」などの感想が上がりました。

記事全文はこちら:http://mainichi.jp/articles/20160926/kei/00s/00s/009000c

前に戻る
 

Tokyo Diversity Lab.

  

企業・団体研修

“企業・団体研修案内”
 

大阪会場「対話のある家」

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入はこちら

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入
ダイアログオリジナルグッズ ご支援のお願い ダイアログ・イン・サイレンス
2017年10月20日