ニュース
2016.08.15
【掲載】ウィメンズパーク(ベネッセ)の「たまひよトレンド」にて、体験レポートとインタビュー記事が掲載されました
「暗闇の中で胎児の気持ちを体感する!『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』に行ってみた 」

真っ暗闇の中に作られたアトラクションをアテンドと呼ばれる視覚障がい者の方の案内でグループで探検するプログラム「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」をご存じですか? 視覚を使わないことで嗅覚や触覚といった自分のもっている感覚を再発見したり、人とのコミュニケーションの心地よさを感じたりすることができるのだそう。そんなプログラムを、日々の生活に追われ、感覚はおろか目に見える物まで見落としがちな1歳男児を育てるワーキングマザー釈が体験してきました。

記事全文はこちら:http://women.benesse.ne.jp/article/001034.html




「ネット時代の子どもにこそ体験させたい暗闇のプログラム」

あるとき、妊娠中のお母さんが外で待っていて、お父さんと子どもが体験してくれたんですが、出てきたお子さんがすぐに走り寄ってきて「ママ、言葉って大事だね」と言ったんです。そのとき、この子はすごくいい体験をしたなと思いましたね。便利な世の中で電話もメールもあっていいけど、「ありがとう」「どうぞ」も直接言葉で伝えると気持ちまで伝わります。そのことがわかったんだなって。

記事全文はこちら:http://women.benesse.ne.jp/article/001054.html

前に戻る

東京外苑前会場

2017年8月分まで発売中!

東京会場の空席紹介・チケット購入

大阪会場「対話のある家」

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入はこちら

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入
ご支援のお願い
2017年8月22日
本日は貸切営業日です。